TOMOMI NAKAMURA EXHIBITION 始まります。



遠く群馬県より、中村さん無事に前日入りされました。

聞けば聞くほど本当に大変なお仕事。
この硬い硬い金属を、切ったり曲げたり叩いたり
熱したりするのですから、危険なことも多々あるし。
中村さんてほんとにすごい と思います。



大きな大きな円台や鉢。
上に置くものや入れるものがサマになります。



f0222720_23391642.jpg




f0222720_0345252.jpg



ステンレスのボウルは、
フルーツやサラダ、アイスクリームなど、
器を冷蔵庫で冷やしておけば、更に冷たくいただける。

プレートはパスタの時に使うことが断然多いと中村さん。
お料理が冷たくなると思いきや、熱いものをのせると
お皿が熱くなるほどなんだそう。
これはぜひ試したい。

f0222720_23424698.jpg




こちらは同じステンレスでも石鍛造(せきたんぞう)という
手法で作ったものなのだそう。

f0222720_23542383.jpg

通常は硬い板の上で金属を叩くのですが、
石鍛造は石を敷き詰めた上で叩くので、
このようにまた違ったぼこぼこした表情が出来るそうです。
こういう所もぜひじっくりと見て欲しいなと思います。



少し前から漆仕上げのものも作りはじめました。

f0222720_012718.jpg

漆を塗った後に焼き付けるので、木の漆塗りとは違う手法です。
これがまた良い味を出しています。



f0222720_0174741.jpg


そしてターナでの個展に合わせて初お披露目していただいた
琺瑯の作品。
聞いた時は泣きそうなくらい嬉しかった。


f0222720_0195192.jpg

琺瑯ってこれまでつきつめて考えたことがなかったのですが、
実は焼き物(陶器)と同じような感じなんですって。
「琺瑯をかける仕様の作りにしていないと、かけれない。」
と言う琺瑯屋さんと、何度も何度もバトルしながら、
やっとやっと理解してもらえるようになったそうです。
量産されている琺瑯には見られない佇まい。
諦めなかった中村さんの琺瑯の作品も、ぜひご覧ください。



f0222720_0373837.jpg


* 個展の作品に関しましては、
クレジットカードはご利用いただけませんのでご了承ください。
また、フライパンなどのオーダーの際も、前払いとなります。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



日付けがとっくに変わってしまいました。
本日より、中村智美さんの個展スタートです。

中村さんと一緒に、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。







                                                                                                                                              
by denimworks | 2018-03-10 00:49 | イベント(企画展)
<< フライパンとオーブンプレートのこと 中村智美さんの個展について >>



カテゴリ
イベント(企画展)
うつわ
おしゃれ
ざっか
おいしいもの
おしらせ
ひび
営業カレンダー
お問い合わせ
t a - n a
花屋さんの上の
小さな ta-na(隠れ家)


〒870-0021
大分県大分市府内町
1-4-9日香園ビル2F
( サンサン通り
 花屋さんの2F )
tel/fax 097-532-1988

open 12:30 〜 18:30
( 営業日が祝日の時
 〜 17:00 まで )

closed
水曜日+日曜日+more
(企画展期間中変更有)



HP [ta-na.petit.cc]
Twitter [ta-na]
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...