受け継がれるもの



嫁ちゃんがきて、ひとり息子だった私に娘ができた。


結婚後に成人式を迎えることになったが、
私はその娘に振り袖を着させてあげたかった。

そして娘は私の総絞りの振り袖を着た。
今ではめずらしい日本髪を結うことを勧めると、
見た目はいまどきなのに 日頃から私とウマの合う娘は
迷うことなく日本髪に。


その時に買ってあげたお飾りを、
今日めでたく七五三をむかえた三歳の孫がつけている。

f0222720_2223067.jpg
孫にも衣装。いや、孫にこそ衣装である。
今までで一番の、親バカならぬ ばば大バカっぷり。





振り袖同様大好きな着物だけど、
色的にもう着れないかなと思っていた深紅の着物を
また娘が。


f0222720_22221434.jpg


写真を撮る間持っていてくれた私のoru.の裂き織りバッグが
驚くほどマッチしていて、娘と二人「 いいねぇ〜〜!」と。




厳しすぎるくらい しばしば叱る姑だけど。
悪いことは悪い。良いものは良い。
親から子へ
子から孫へ
しっかり受け継がせていきたいのです。

それがたとえ私だけの価値観であっても・・
by denimworks | 2011-11-13 22:50 | ひび
<< 山口和宏さんを訪ねて また一歩ずつ >>



カテゴリ
イベント(企画展)
うつわ
おしゃれ
ざっか
おいしいもの
おしらせ
ひび
営業カレンダー
お問い合わせ
t a - n a
花屋さんの上の
小さな ta-na(隠れ家)


〒870-0021
大分県大分市府内町
1-4-9日香園ビル2F
( サンサン通り
 花屋さんの2F )
tel/fax 097-532-1988

open 12:30 〜 18:30
( 営業日が祝日の時
 〜 17:00 まで )

closed
水曜日+日曜日+more
(企画展期間中変更有)



HP http://ta-na.jp
Twitter [ta-na]







以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...